忍者ブログ
コンピュータの世界に40年、その経験が役立てば、これに過ぎた幸せななし。
[11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 このところ、PCの修理に苦労していた。 もっとも、こちらの方が本来の仕事のようなものだが、ハードウェアの修理となると素人に毛の生えたようなものだ。 それに、ノートPCの修理となると、全くの手探りで修理しなければならない。 まあ、勉強と思って手がけたのだが、考えてみれば、責任が重い。 何しろ、データの蓄積がある。 もっとも、修理の必要が無ければ、HDからデータのみを吸い上げればよいのだが。

 しかし、勉強になったことは事実だ。 自分は、ここ数年は、IBMのThinkPadを使っている。 こちらの方は、何度か修理もしたのだが、これは自己責任の範囲だ。 それに、IBMがPC部門を売却したことで、修理という面ではメリットもあった。Lenovoが、ハードウェアの保守マニュアルを全面公開したのだ。 これは助かる。 それに、これを参考にして、他社のPCを見ることが出来る。 設計思想の違いも確認できる。 今回助かったのは、パーツから類推することが出来たので、問題発見と解決の一助にはなったことだ。

 先ず、設計思想と言ってもアセンブリの設計思想が違うだけで、PCの構造自体には大差が無いということだ。 ただ、ユーザーに親切あるいは不親切というか、機能がサブボードに分割されたもや一枚基板に統合させたものやら、更にはカスタマイズド・チップに集積したものがあり、パーツをキーワードに検索するのには苦労した。 もっとも、エンドユーザーが修理することを想定していないのだから、尤もと言えば、もっともなこと
なのだが。

 ところで、我家は、DIYをモットーにしている。 家を建てた時も、出来上がった家には家具等ほとんどない状態で、ガランとしていた。 若井の箪笥やらベッド以外は、家具らしき家具がない。 あちこちから不用になった家具を貰い受けた。 自分が使っている事務用家具は、長岡を引き払う時、廃棄する方が金が掛るというので、若井の実家の作業場に置いていたものだ。 そんな事もあって、DIYになったのか、ここ二三年は、ベンチとか棚をよく作った。 少々の修理なら自転車から家の修理まで一人、時には二人でやる。 我ら夫婦の趣味のようなものだ。 その為か、工具やら道具類が揃ってしまった。 ただ悪いことが一つある。 二人とも物が捨てられないのである。 何かに使えるからと取って置く。 お陰で、本来車庫であるべき空間が物置と化している。 PCのジャンクの類も又然り。

 最近は、ゆとりがないので、新しいPCも買えない。 今使っているPCは、ジャンクになった三台のPCから使える部品を取り出して、一台にまとめたものだ。 もう長くプログラムも書くことがない。 今のPCで、事足りる訳だ。 余談だが、何年か前、今は廃校になった高柳の分校で教えてことがある。 HDも無いジャンクのようなPCで生徒たちが気の毒である。 ジャンクのHDを取り付けた。 先輩に頼んで、リプレースで廃棄処分になるPCを6台ほど貰い受け、学校仕様に調整もした。 マウスは、NECの阿倍さんにお願いした。 そんな事を思い出す。

 使い捨ての時代は、物ばかりではなく、実は、技術も捨てている。 修理をしないから、PCの基本的な構造も知ることがない。 システムという考え方の基本が、そこにあるのだが。 便利になればなるほど、その本質を忘れてしまう。 使用できる環境を失った時、PCであれ家電であれ、単なる物になるのである。 中越震災は、その教訓を教えたのではなかったのか。 「常在戦場」は、我がモットー。 河井継之助記念館にも、それを見た。 余談だが、平子龍こと平山行蔵は、幕府最後のお庭番と云われた。 勝海舟の父親・勝小吉は最晩年の弟子である。 神道無念流の斎藤弥九郎も師と仰いだと云う。 その平子龍の座右の銘が「常在戦場」なのである。 河井継之助の精神が、これまた「常在戦場」だ。 詳細は判らないが、三河武士に繋がるのだろうか。

 さて、今年は春が早い。 DIYの季節が近い。 異常気象を気にしながらも、暗い気分に晴れ間が見える。

『柏崎通信』436号(2007年2月8日)から転載

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
ドクター梶谷
性別:
非公開
職業:
システムエンジニア
趣味:
パソコン
自己紹介:
柏崎マイコンクラブ顧問
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[07/29 足立 恭巨]
[03/19 xize minlang]
カテゴリー
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索